導入紹介

HOME導入紹介東京女子医科大学八千代医療センター

東京女子医科大学八千代医療センター様

1枚のICカードで、ベッドサイド端末・自販機・売店・レストラン等多岐に渡り利用できる環境にすることで、より快適な入院生活を送れるよう工夫し、また、食事選択や各種案内等の適切な情報提供を行い、医療の質・患者サービスの向上を重視しております。

東京女子医科大学八千代医療センター

納入物

・ベッドサイド端末システム一式
・ICカードシステム一式
・床頭台ユニット(ロングアームTV) 約350セット
・ランドリーユニット 11セット

所在地:千葉県八千代市
病床数:358床

この事例のポイント

・テレビ視聴はもちろん院内案内、VOD(映画)、診療スケジュールの閲覧、食事の選択、アンケートの回答などを行うことが出来ます。
・売店へのデリバリー注文やクリーニング申し込みが可能
・患者様の利便性を考慮しロングアーム式15型タッチパネルモニターを採用
・ICカードを利用してテレビやVOD(映画)等を視聴することができ、院内の飲料自動販売機・レストラン・売店にて利用可能
・セキュリティ機能が装備されており、許可されたフロア以外では扉が開かない機能搭載

病院情報

img

5つの中分類に分けられその中で28の小分類に分かれています。病院紹介や院長先生のご挨拶等を動画や静止画を音声付で回覧出来ます。

検査・入院

5つの中分類に分けられ25の小分類に分かれています。内視鏡検査や入院中のご案内を音声付で回覧出来ます。

img img img

アメニティ

3つの中分類に分けられ5つの小分類に分かれています。テレビやVOD(映画)、アンケート回答や売店デリバリーもここから選択することが出来ます。

img img img
img img img
img img
PAGETOP